2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 呉市が戦艦大和の潜水調査 | トップページ | 国際通りの入口にA&W??? »

2016年4月14日 (木)

石垣~花蓮(台湾)に高速フェリー

沖縄タイムスに石垣~花蓮(台湾)に高速フェリーが就航と言う記事が載っていました。

大事なところは有料記事になってはいるものの、日本側は浦添の『あんしん』という会社が関わっていて、台湾側が華岡集團が関わっているようです。

日本側の会社のホームページを見ても、特に何も載っていないので台湾側のホームページを。

台湾側のページはこちら。
表紙にはなんか見覚えのある船がいますねぇ…。
津軽海峡フェリーが入れていた高速フェリー『ナッチャンRera』だなぁとすぐにわかる船が。
もう一隻の『ナッチャンWorld』のほうは半官半民の共有になってて自衛隊が移動訓練につ割れているのは前に生で見てるしなぁ…。

今は『麗娜輪』と言う名前で蘇澳港~花蓮港を結んでいるようです。
地図を見る限りでは、どこか島に渡るというわけではなく陸路があまりよくないところを海上に出て高速船でショートカットするような使い方をされているような気配を感じます。
運航は週3回のようですが…。

最新のお知らせには民国紀元105年(西暦2016年)5月14・15日に定期便の運航を止めて、石垣島に行くよというお知らせがでていたり…。

あくまで試験的なものなのか、本格的に定期便として就航なのかちょっと気になるところではあるけれど。

« 呉市が戦艦大和の潜水調査 | トップページ | 国際通りの入口にA&W??? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/63487156

この記事へのトラックバック一覧です: 石垣~花蓮(台湾)に高速フェリー:

« 呉市が戦艦大和の潜水調査 | トップページ | 国際通りの入口にA&W??? »