2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 台湾遠征 1日目 初の海外へ | トップページ | 台湾遠征 3日目 台北周辺をぶらぶらと »

2016年6月11日 (土)

台湾遠征 2日目 高雄へ

台湾遠征も2日目。
今日は高雄へ日帰り遠征。

とは言いつつも、初海外で変に緊張して値付けず、2時間ごとに目が覚めたりとか、部屋に本州比1.5倍はあろうかと言う巨大なGが出てルームチェンジになったりと、なんか変に緊張した状態で朝を迎えたのでした…。

ホテルから台北駅まで歩きつつ、街をぶらぶらと。

Tw201
思わず目に留まった建物がこれ。
あとで調べてみると、監察院の建物で、日本統治下に森山松之助の設計により建てられたもの。
建物の雰囲気がどことなく辰野式を感じると思ったら、東大の建築学科出身の設計者だったようで、さもありなんという感じ。

Tw202
台北駅に行くと台湾鐵路局の入口のところに、鉄道開業129周年を祝う掲示がなされていました。

Tw203 Tw204
この後高鐵で左營へ。
車内を見ても日本の新幹線との違いがあまり見えない。
700系ベースの車両で、最高速度はどうやら300キロらしい…。

この後は前々から気になっていた高雄捷運へ。

Tw205
まずは美麗島駅で降りて光之穹頂を見る。
地下駅で非常に美しいステンドグラス。

高雄捷運と言ったらやっぱり…。高捷少女!!!

Tw206
最初に日本で話題になった飲食厳禁のポスター。
こうなっているということもあって、駅の中に飲み物の自販機は一切なく…。

Tw207
年輩者にはエレベーターを譲ろうというポスター?

Tw208
事件があったら通報せよというポスターでしょうか。
スリと盗撮はなんとなくわかるのですが、左下はなんなんだろう…。

Tw209
駆け込み乗車はするなと言う注意喚起?

Tw210
これもマナーポスターの類なのですが、ジョジョ立ちだとか、怪しげなドラえもんとか色々とネタが入っているような。

この後西子湾駅まで行って、駅のすぐそばにある高雄港駅の跡にある鉄道博物館へ。
Tw211
駅長室の机もそのまま保存されています。

Tw212
鉄道模型のジオラマ。
建物を見ると見覚えのあるものがいくつか…。
どうやら建物の類は日本のメーカーのもののようです。

天気が悪いけれど外へ出てみる。
貨物駅をそのまま広場にして、線路と線路の間に芝生を植えたような公園になっています。

Tw213
蒸気機関車のDT600。
日本国鉄の9600型。

Tw214
台湾電力の発電所で使われていたディーゼル機関車。
日立製作所製だそうです。

Tw215
普快客車35SP32400。

Tw216
保存客車をちょっと引いたアングルで。
電源荷物車も保存されています。

Tw217
蒸気機関車はもう1両CT250が保存されています。
これは日本国鉄のC57そのもの。

この後、西子湾駅から一駅乗って塩埕埔駅へ。

ここには高捷少女のパネル等があって…。
なんでも、高捷少女の1人がここの駅員と言う設定らしく…。
Tw219
駅の改札内がこうなってました…。

Tw223 Tw220 Tw222 Tw221
こんな風に等身大POPが置かれてるのが驚きと言うかなんというか。
壁にもイラストがいっぱい貼られているし、日本を越えてしまったかな?

この後食事を済ませ、高雄の架線レストラムを見に行く。
Tw224 Tw225
路面電車で架線なしを本格的に運行したというか、まだ試験運行中で無料扱い。
徐々に線路が伸びて、西子湾駅まっで伸びる予定だとか。
この路線にもまたオリジナルの萌えキャラがいるのねと…。

この後高鐵でまた台北に戻るが、台湾は端午節の4連休の真っただ中、台北までの指定席が取れないので自由席で台北へ。
沿線を見ていると、沖縄で見覚えのある大きなお墓があちこちに。
やはり沖縄と台湾って近いのねと…。
なんせ桃園~那覇にジャンボ機が飛んでるくらいだし…。

途中では通路が埋まるぐらいの立席があったけれど、桃園に着くころにはほぼ立席は解消と言う感じ。
恐らく高鐵桃園から、バスで桃園空港へ行って海外とかに行くのかなぁと…。

今日は高雄往復だけで終わり。
台北駅内に鉄道模型を扱っているお店があったので、電気機関車の動力なしのものと客車の模型を買ってきました。
なぜかお店のCATでカードが通らずニコニコ現金払い。
台湾ドルが尽きそうになったけれど翌日に松山空港に行って両替することにする。
こういう時のことを考えて、持ってきた日本円を到着時に全てドルに交換しなかったのがある意味助かったなと。

明日に続く。

« 台湾遠征 1日目 初の海外へ | トップページ | 台湾遠征 3日目 台北周辺をぶらぶらと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/63788437

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾遠征 2日目 高雄へ:

« 台湾遠征 1日目 初の海外へ | トップページ | 台湾遠征 3日目 台北周辺をぶらぶらと »