2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年7月22日 | トップページ | 2016年7月24日 »

2016年7月23日 (土)

北海道遠征 2日目

北海道遠征も2日目。
今日は札幌航空ページェントの予行へ。

まず、ホテルの近くの昨年末に札幌市電が延伸開業した区間の撮影。
Hk201 Hk202
一枚目が昨年工事を偶然撮影できた狸小路電停、2枚目は線路配置が気になっていた、すすきの電停。
すすきので双方向に折返しができるようにするとなると、やっぱりこの構造になるのかなと…。

予行に行く前に一度、札幌市交通局の交通資料館をサラッと見学したあと、丘珠空港に隣接する『つどーむ』へ。

現地へ着くとF-15の機動飛行が始まるところ。
Hk203 Hk204
前日予行を見ておくことで、明日の本番でどういう風に撮ろうかなと考えることもできるし…。

続いてブルーインパルスの予行。
Hk205 Hk206

Hk207 Hk208

Hk209
ブルーインパルスをしっかり狙う人の中には、予行も撮っておかないと本番で何かあった時(バードストライクとかドクターヘリ飛来とか悪天候とか)に撮れなくなるとか、ワイドバンドレシーバーを持って行く人の中には、当日使う周波数を特定するために行くなんて言う人もいるらしい…。

ブルーインパルスの予行が終わるとチラホラと翌日の展示機などがやってきます。
日頃お世話になっているフォロワーさんに誘われて、つどーむの横から丘珠空港の滑走路の北端の公園へ。

Hk210
展示のために飛来した、パイパー PA-18スーパーカブ。

Hk211
HACの定期便も所定通りに飛んできます。

Hk212
週に2回だけ飛来するフジドリームエアラインズのエンブラエル175。

Hk213
嘉手納からやってきたP-8ポセイドンの航過飛行。
立ち位置のほぼ上を通ってきたので、特徴的なレイクドウイングチップを下から。

Hk214
丘珠空港は全般的に柵が低く、必要最低限の制限のような印象を受け、結構近くまで行ける感じなのが印象的。
道警のヘリの格納庫なんかここまで近寄れていいのかなぁと…。
ヘリが離陸するときに航空隊員が大声で注意して回るとか聞くし…。


Hk215
展示のために飛来したパイパーPA-28 ターボアロー。

Hk216 Hk217
三沢のF-16の展示飛行。
こんな都市部で爆音とどろかせて大丈夫なのかなぁと言うぐらいの派手な演技でした。

Hk218
海上自衛隊のSH-60J哨戒ヘリ。

Hk219
展示のために飛来したパイパーPA-46マリブ。

Hk220
アメリカ海軍のMH60R シーホーク。

Hk221
展示のために飛来したモーターグライダー。 ダイヤモンドエアクラフト HK36 Super Dimona。

Hk222
アンテナが特徴的なビーチクラフトボナンザ。

Hk223
セスナサイテーション510 ムスタング。

Hk224
読売新聞東京本社のセスナサイテーション。

Hk225
海上自衛隊のビーチクラフトキングエア。

Hk226
ビーチクラフトボナンザ。

Hk227
中日新聞社のリアジェット。

今日は飛来機もばっちり撮れたし、これだけ撮れていれば翌日の撮影も少しは楽になるかなと…。
SDカードの予備が際どくなってきたので現地調達して今日は終わり。

« 2016年7月22日 | トップページ | 2016年7月24日 »