2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 年賀状の1月2日配達中止へ… | トップページ | TBSの『世界遺産』でクエンカ »

2016年9月10日 (土)

台湾で優先席に関して見直しの動きか?

中央社フォーカス台湾に、台湾の鉄道の優先席についての扱いについて記事になっています。

記事はこちらから。

台湾の鉄道(台鐵・高鐵・台北捷運・高雄捷運)には、優先席があり、向こうでは博愛座と言われています。
優先席の運用基準としては、日本の優先席とほぼ同じなのだけど、どちらかというと優先席と言うよりは専用席に近い扱いになり、、日本で言うと札幌の地下鉄の専用席に近いかなと言う感じ。

そんな中色々とトラブルが起きているようです。
記事の中には、足の具合が悪くて博愛座に座っていた女子高生が親子連れに席を譲らなかったとトラブルになったとか、弱視の高校生が博愛座に座っていたことを変な正義感を持った人がネット上に晒すというような行為があったとか…。

私も台湾に行ったときには、うっかり博愛座に座るとトラブルになりうるので注意したほうがいいとどこかで見たので、できるだけそこは避けるように乗っていたり…。

果たして今後の動きがどうなるのかちょっと気になるところではあるけれど…。

« 年賀状の1月2日配達中止へ… | トップページ | TBSの『世界遺産』でクエンカ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/64183354

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾で優先席に関して見直しの動きか?:

« 年賀状の1月2日配達中止へ… | トップページ | TBSの『世界遺産』でクエンカ »