2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年9月30日 | トップページ | 2016年10月2日 »

2016年10月 1日 (土)

沖縄で急行バスの実証実験

琉球新報の報道によると10月3日より、沖縄県内の国道58号線経由の路線バスで急行バスの実証実験が行われるそうです。

記事についてはこちらから。

実証実験は10月3日から来年3月末までの6か月間となっているそうです。

今回実証実験が行われる系統は以下の通り。
・沖縄バス 系統番号777番(那覇バスターミナル~安慶名バスターミナル)
・東陽バス 系統番号331番(那覇バスターミナル~泡瀬営業所)
・琉球バス交通 系統番号23番急行(那覇バスターミナル~具志川バスターミナル)

各社のプレスリリースは以下の通り。
沖縄バスのプレスリリースはこちら
東陽バスのプレスリリースはこちら
琉球バス交通のプレスリリースはこちら

止まる停留所から類推するに、恐らく58号線の立体交差はできるだけ立体交差側を抜けるという設定になっているのかなぁと…。

最初に告知をキャッチしたのが沖縄バスのプレスリリースだったのですが、沖縄バスは既存の系統番号27番の急行便という位置づけとはいえ、27番とは経由地が違う(国道58号から山側に入る場所が違う)とか、一日数本しかない高速経由の系統番号127番と何が違うんだ?とか思っていたけれど、こういう事情があったのねと…。

東陽バスの系統番号331番は既存の系統番号31番の急行便と言う扱いだけど、こちらは那覇市内の経由地が違うというのがまた興味深いところ。

琉球バス交通の系統番号23番は那覇向けだけ特急バスなんて言うのがあるけれど、これとも微妙に止まる停留所が違うといういろいろと興味深いところがあったりします。

現時点で12月に沖縄に行くことにしているので、どれか一つでも乗れればいいかなぁと思ったり。

実証実験後がどうなるのかも気になるところ。

« 2016年9月30日 | トップページ | 2016年10月2日 »