2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 那覇基地の航空祭は『美ら島エアーフェスタ』 | トップページ | 10月開始のアニメのちょっと重い話… »

2016年10月26日 (水)

『とれいん』2016年11月号

雑誌『とれいん』の最新号が出てきたので買ってきた。

今回の特集は台湾鉄路管理局のDR2700。
確か台湾初の優等ディーゼルカーとして導入された車両だったかな…。

この車両自体は日本の東急車輛製造が製造して輸出したステンレス車輌で、どことなく日本っぽいところもあるけれど、これが非冷房と言うのがまたちょっと驚きであったりします。

足回りはカミンズ製のエンジンを積んでいて、デビュー当時は台北~高雄を最速5時間半で結んでいたそうな…。

『とれいん』が台湾の鉄道車両を特集するのはこれが確か4回目、TEMU1000『太魯閣』、EMU800『微笑号』、TEMU2000『普悠瑪』に続いての車両紹介となるはずで…。

個人的には今回のDR2700よりも後に出てきたDR3100とか、PP自強とか、キョガン号とかを期待したいのだけど、キョガン号なんて取り上げたら雑誌1冊で収まらない可能性が極めて高いくらいバリエーションがあるからなぁ…。

前からどちらかというと海外志向のあった『とれいん』だけど、ここ数年はメインがアメリカから台湾に移ってきているような気がしています。

まぁ、確かに海外として台湾に行きやすいというのもあるけれど…。

« 那覇基地の航空祭は『美ら島エアーフェスタ』 | トップページ | 10月開始のアニメのちょっと重い話… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/64403453

この記事へのトラックバック一覧です: 『とれいん』2016年11月号:

« 那覇基地の航空祭は『美ら島エアーフェスタ』 | トップページ | 10月開始のアニメのちょっと重い話… »