2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« エミレーツ航空のエアバスA380が成田に帰ってくる! | トップページ | 台湾高鐵 開業10周年 »

2017年1月 5日 (木)

横浜の原鉄道模型博物館で台湾の軽便鉄道展

横浜の原鉄道模型博物館で、台湾の軽便鉄道展が行われるという情報が回ってきました。

詳しくはこちらから。

案内を見ると高雄港駅の看板が出ていたりするから、恐らく高雄の高雄鐵道故事館からの協力を受けているの間違いなさそう。
高雄市歴史博物館の協力も得ているし、ここが哈瑪星台湾鉄道館を運営しているようだから、恐らくは模型関係での協力を受けたことに対する返礼のようなものもあるのかもしれません。

そして何より驚くのが、製糖鉄道で使われる気動車を台湾から借りてくるということをするそうです、
製糖鉄道で使われた車両と言うと、その昔西武山口線とかで使っていた機関車も製糖鉄道から持ってきたというのもあったはずだが、借りてくるというのは初の事例かなぁと思えたりしています。

サイズが半分だから五分車とか言われているような気もします。
会期は1月18日から3月13日まで。

早いうちに行こうかなぁと検討中。

« エミレーツ航空のエアバスA380が成田に帰ってくる! | トップページ | 台湾高鐵 開業10周年 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/64723501

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の原鉄道模型博物館で台湾の軽便鉄道展:

« エミレーツ航空のエアバスA380が成田に帰ってくる! | トップページ | 台湾高鐵 開業10周年 »