2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2017年2月8日 | トップページ | 2017年2月10日 »

2017年2月 9日 (木)

市が協力した歴史雑誌の誤植…

岐阜新聞に『信長読本』の誤植が多いという記事が出ています。

記事についてはこちらから。

市が校正の補助などの支援をしたようだが、その支援した内容が反映されない状態で本になっちゃたらしい。

地図の表記やら、年代表記とか30箇所ぐらい誤植があったのだとか。
とりあえずは正誤表で対応という感じになるらしいが、重版がかかったらその際に直す方向だとは言うけれど、果たして重版がかかるのかなと。

聞いた話だと、誤植は完全に潰したはずなのに、できた本を読み直すとまた見つけて凹むなんていう事例もあるとか聞いたけれどねぇ…。

時間に余裕があるなら、一度書いた原稿を数日置いてから読み直すとか色々と防衛策はあると聞いたことがあるが、日程が詰まってるとそれもできるのかどうか。

決して校正能力が落ちてるというわけではないのだろうけれど。

« 2017年2月8日 | トップページ | 2017年2月10日 »