2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 4月からのNHKの番組のキャスターが発表される | トップページ | 『この世界の片隅に』 完成前のバージョンを上映していたようです… »

2017年2月18日 (土)

台灣鐵道 客貨列車運行圖(台湾鉄道ダイヤグラム)

台湾の鉄道情報をいつも頂いている友人から、こういう同人誌が出たよというご案内をいただき、日本でも扱う店舗があるよとお知らせを頂いたので紹介します。

『台灣鐵道 客貨列車運行圖(台湾鉄道ダイヤグラム)』という本で、日本では神保町の書泉グランデや、秋葉原の書泉ブックタワーなどで扱っています。

日本での販売価格は1852円(税抜き)となっています。
どうやら台湾現地で買うと、200元だとか。

本文は時刻表ではなく、個人で作ったダイヤグラムで、列車種別ごとにカラフルにわけられているのが興味深い所。

日本であれば、こういうダイヤグラムがカラフルであるのはフリーウエアで作ったものという感じになっちゃうしなぁ…。

台湾の西側を走る、西部幹線は台中のあたりで、海側と山側の2ルートがあるのだけれど、このあたりに関しては、同じページの上下で海側と山側のダイヤを並べて載せるという形になってるのもなんか興味深くて面白い。

ダイヤグラムと言いつつも、区間ごとにうまくつなげて使うようになっていて時刻表としての実用性を追求した結果なのかなとも思えたり。

次の台湾遠征は、このダイヤグラムと日鉄連の時刻表とセットで持っていこうかなと考えていたり。

« 4月からのNHKの番組のキャスターが発表される | トップページ | 『この世界の片隅に』 完成前のバージョンを上映していたようです… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/64910830

この記事へのトラックバック一覧です: 台灣鐵道 客貨列車運行圖(台湾鉄道ダイヤグラム):

« 4月からのNHKの番組のキャスターが発表される | トップページ | 『この世界の片隅に』 完成前のバージョンを上映していたようです… »