2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 親不孝通りの名称、復活へ | トップページ | 第一航空 下地島で訓練開始 »

2017年2月21日 (火)

次号の『バスグラフィック』の予告

鉄道模型の雑誌、RMモデルスが出てきたので買ってきたのだが、模型の記事よりも3月末に出る『バスグラフィック』の新刊の告知のほうが目に行ってしまった。

告知には発売日の他には、ズラッと並ぶバスの写真。
見てみるとどれも公道走行用のナンバープレートがついていない。
何やら小さいナンバープレートとともに、全日空のロゴが表示されているものがズラッと並んでいる。

どうやら次回の特集はエアー沖縄(今は合併してANA沖縄空港だったかな)のランプバスの特集のようです。

毎年のように那覇に行ってはいるものの、ランプバス自体を記録するということ自体からちょっと手を抜いてしまっている部分もあり、自分が思っていたラインナップから外れたものがいくつもあるなという感じがしています。

どうやら元神奈川中央交通のエアロスターなんてのもいるようだし…。
自分がまともに撮っているであろうランプバスは数代しか残っていなかったり。

次の号の発売が楽しみなところ。

« 親不孝通りの名称、復活へ | トップページ | 第一航空 下地島で訓練開始 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 親不孝通りの名称、復活へ | トップページ | 第一航空 下地島で訓練開始 »