2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« スーパーコンピューターの冷却に関する新しい技術研究のこと | トップページ | チャイナエアライン 三熊友達号 5月26日運航開始 »

2017年4月18日 (火)

痛ましい事故に思う…

京浜急行線の踏切で痛ましい事故がありました。

踏切内に立ち止まっていた人(報道等によれば自殺しようとしていたという話もあるが…)を助けようとした人が、二人とも列車にはねられて亡くなったというもの。

どうやらここは、過去にも万引きした中学生が線路に逃げてはねられたという痛ましい事件があった現場でもあるらしい。

もし自分がその現場に出くわしたら、踏切が鳴った時点で非常ボタンを押して、踏切を待っている人達に下がるように言うぐらいしかできないかな…。
果たしてそこまで動けるかどうか。
でも、踏切が鳴っている線路に立ち入るということは絶対にしないと思う。

現状はイタズラ対策として非常ボタンを押すと同時に監視カメラが録画を始める仕組みになっていると聞いているから、イタズラで押したわけではないというのも記録に残るようになっているはず。

列車は見た目よりも速く、そしてすぐに止まらないというのを知っているだけに…。

気付いたのになんで助けない、薄情だと言われるかもしれないけれど、助ける側まで危険なことをする必要はないと思っているだけに…。

« スーパーコンピューターの冷却に関する新しい技術研究のこと | トップページ | チャイナエアライン 三熊友達号 5月26日運航開始 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スーパーコンピューターの冷却に関する新しい技術研究のこと | トップページ | チャイナエアライン 三熊友達号 5月26日運航開始 »