2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« レッドブル・エアレースのチケットを買った | トップページ | 台北捷運のトイレットペーパーがすべて水溶性に »

2017年5月28日 (日)

フレームアームズ・ガールのラッピングバスを再度撮りに行く

昨日はまあまあ天気が良かったので立川までまた行ってきた。

今回もターゲットはフレームアームズ・ガールのラッピングバス。
前回は雨だったので天気のいいときにでも撮りに行くつもりではいました。

Fagr01
また今回も、大山団地折返所に出庫してくるラッピングバスを狙って大山団地折返所へ。

前回下見をしたことで回送車が来る方向もわかっていたので、多少は心の余裕もあったり…。

Fagr02
バス停に停まってるところを右側サイドを狙って。
右側をきれいに撮れるのってここくらいかな?と思えたり。

Fagr03
右斜め後ろもリベンジ。

Fagr04
後も正面気味に。

Fagr05
左後ろもとりあえず…。

このあとバスに乗って立川駅まで戻る。
バスを見て、あっ!と思っているような一般の人もいたから、こういうのをある程度盛んにやっている立川バスだからという部分もあるのかも。

Fagr06 Fagr07
そのあと立川駅を発車したときにバスターミナルの向かい側から。

ここの場合、この先でバスが右折することで必ずセンターライン寄りに入るし、歩道側はバスターミナルに入る左折専用になっているし、信号のサイクルからしても、手前の車線に入ってくる車はほぼ皆無というラッピングバスを撮るにはなかなかいいところであったり。

このあと別の用事もあってので今回の探訪はお預けだけど、どうやらアニメに立川市役所らしき建物が出ていたのもなんとなくわかったし、アニメに出てきた山羊はコトブキヤの本店の向かいのタチヒホールディングスの管理地で飼われているものと分かったし、これからまた何らかのタイミングで探訪できればなと思ったり。

« レッドブル・エアレースのチケットを買った | トップページ | 台北捷運のトイレットペーパーがすべて水溶性に »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フレームアームズ・ガールのラッピングバスを再度撮りに行く:

« レッドブル・エアレースのチケットを買った | トップページ | 台北捷運のトイレットペーパーがすべて水溶性に »