2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NHKスペシャルで発達障害の特集 | トップページ | 空港のターンテーブルに大間のマグロ »

2017年5月22日 (月)

沖縄『第3の県紙』

産経新聞に沖縄の第3の県紙という記事が出ています。

記事についてはこちらから。

産経新聞と近い、石垣島に本拠を置く八重山日報が沖縄本島版を出し、じわじわとシェアを伸ばしているという記事。

沖縄本島の新聞というと、琉球新報と沖縄タイムスが今までしのぎを削っていて、どちらも反基地というスタンスを貫いていることでも知られているのは言うまでもなく…。

この2紙が報道する内容が共同通信社経由で全国に配信されることで、オール沖縄は沖縄の総意であるかのように見えてきてしまう…。

個人的には左に偏った2紙に対抗しうるのは読売新聞のようなどちらかと言うと中立よりなしぶんだとは思うのだが、全国紙だと産経新聞のスタンスに近い八重山日報が善戦しているというのは、今までの2紙に対しての不満がかなり多いということなのか。

中立的なスタンスを取るには琉球新報・沖縄タイムスのうちいずれかと八重山日報を併読して自分なりに考えてみるというのが正解なのかなぁと思えたり。

今後どうなっていくのかをしっかり見ていきたいところ。

« NHKスペシャルで発達障害の特集 | トップページ | 空港のターンテーブルに大間のマグロ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄『第3の県紙』:

« NHKスペシャルで発達障害の特集 | トップページ | 空港のターンテーブルに大間のマグロ »