2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« [改訂版]往年の客車列車編成表(アルモデル版) | トップページ | 毎度おなじみのお悩みの時期がやってくる… »

2017年6月25日 (日)

本の電子化を考えてみる

色々と趣味の本を集めてはいるが、収納場所等に悩ましくなってきてしまった。

裁断機とスキャナを買ってきてそれで自炊をすべきなのか、はたまた代行業者に頼んでスキャンしてもらうべきかなんていうのも悩んでいたりする。

何社かあるようだけど、趣味の雑誌についてはスキャンしないという業者もあるようだし、大きさについてはこのサイズまで対応とか言うところもいくつかあったりする。

評判とかも気になってしまうし、果たしてどんな形で手段を選べばいいのか…。

実際にスキャン代行を頼んだことのある人の話とかを聞いても、なんかいまいち決定打に欠ける部分もあり本当に悩ましく…。

一度10冊ぐらい業者に出してみて、それである程度相見積もりみたいな感じでスキャン結果を見比べてみるのが効くのかなぁと。

« [改訂版]往年の客車列車編成表(アルモデル版) | トップページ | 毎度おなじみのお悩みの時期がやってくる… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本の電子化を考えてみる:

« [改訂版]往年の客車列車編成表(アルモデル版) | トップページ | 毎度おなじみのお悩みの時期がやってくる… »