2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 踏切の非常ボタンに関する誤解のニュース | トップページ | ドライバーなしの自動運転車両の公道実験のこと »

2017年6月15日 (木)

那覇空港~名護の高速バス 美ら海水族館直行便ができるようです

琉球バス交通のプレスリリースによると、那覇空港と名護バスターミナルを結ぶ系統番号111番の高速バスが延伸になり、美ら海水族館直行便ができるようです。

プレスリリースを見ると、既存の系統番号111番を延長して、系統番号117番とし、名護バスターミナルの先、本部港・美ら海水族館・オリオンモトブリゾートというバス停が追加されて延長になるようです。
そして、オリオンモトブリゾート発着便に関しては、金武インターチェンジと宜野座インターチェンジのバス停は通過になり、日中帯では高速バスが止まる時間にかなり空きがあるという状態になっていたりしています。

たしかこの2つのバス停だと、近くを系統番号77番が走っているので、こういう判断になったのか?と思うけれど、所要時間が違いすぎるしなぁ…。

系統番号111番は沖縄バス・那覇バス・琉球バス交通・東陽バスの4社共同運行路線ではあるけれど今回の美ら海水族館までの便には東陽バス担当分は入らないようです。

確か既存の名護~美ら海水族館の路線は琉球バス交通と沖縄バスの共同運行のはずで、このあたりも何か関係してるのかもしれません。

今までは、沖縄中央観光の『やんばる急行バス』でないと直行手段がなかったこの区間、これからはちょっと行きやすくなるのかなぁ…。

« 踏切の非常ボタンに関する誤解のニュース | トップページ | ドライバーなしの自動運転車両の公道実験のこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/65415961

この記事へのトラックバック一覧です: 那覇空港~名護の高速バス 美ら海水族館直行便ができるようです:

« 踏切の非常ボタンに関する誤解のニュース | トップページ | ドライバーなしの自動運転車両の公道実験のこと »