2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 函館バスのラッピングバスが千葉を走る | トップページ | 鉄道コレクション 秋田内陸縦貫鉄道 AN8900 »

2017年7月 7日 (金)

JR東日本 10月14日 ダイヤ改正

JR東日本のプレスリリースによると、10月14日にダイヤ改正があるそうです。

今回の注目ポイントとしては、現状は駅構内で交流と直流を切り替えている黒磯駅構内が完全に直流になり、黒磯駅の北側に交直セクションが設けられると言うもの。

これだと本社のプレスリリースよりも仙台支社のプレスリリースのほうがよくまとまってるようなので、こちらをリンクしておこう。

先日も、交流と直流の送電設定を誤って交流電車を壊してしまったということもあり、今までもかなり際どい案件があったのでは?と思ったりもしていますが、こういうのを減らすために駅を直流化という形に落ち着いたようです。

現状、黒磯を境に宇都宮方面と郡山方面に分割されている流れが、黒磯~新白河間を交直両用電車と気動車で運行し、郡山からの列車とは新白河で乗り換えという形になるようです。

結構大きな変更点になりそうで、ちょっと気になるところ。

« 函館バスのラッピングバスが千葉を走る | トップページ | 鉄道コレクション 秋田内陸縦貫鉄道 AN8900 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/65505978

この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本 10月14日 ダイヤ改正:

« 函館バスのラッピングバスが千葉を走る | トップページ | 鉄道コレクション 秋田内陸縦貫鉄道 AN8900 »