2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 国際鉄道模型コンベンションの今年のステージイベント | トップページ | 海上保安庁 自前でパイロット養成 »

2017年7月18日 (火)

高雄軽軌 11月より有料化

中央社フォーカス台湾に高雄軽軌についての記事が出ています。

現状では、籬仔内~駁二大義まで開業していて、残りの駁二大義~哈瑪星については9月開業予定だとか。

ちょっと調べてみたら、高雄博覧館~駁二大義は6月に開業していたようで、これも暫定的には無料となっていました。

4月に行った際には9月開業予定区間は、夏開業予定と告知は出ていたものの、現地を見る限りでは路盤工事の真っ只中で、これは夏といっても中秋節ぐらいかなぁとなんとなく思っていたら、どうやらそのくらいになりそうな雰囲気…。

突貫工事でやればもうちょっと早くなるかもだけど、台風が来たりするとどうしようもないしなぁ。

そして、今まで気になっていた有料化の話。
こちらについては11月から有料になるようです。

どうやら運賃は現金だと30元、ICカードだと25元となる方向だとか…。
果たしてこれを機に悠遊卡で乗れるようになるのかなぁ。
現状では一卡通でしか乗れないという認識でいるのだが。

11月以降に高雄に行く予定をねじ込めないか、ちょっと検討中…。

« 国際鉄道模型コンベンションの今年のステージイベント | トップページ | 海上保安庁 自前でパイロット養成 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高雄軽軌 11月より有料化:

« 国際鉄道模型コンベンションの今年のステージイベント | トップページ | 海上保安庁 自前でパイロット養成 »