2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『戦艦比叡の沈没位置を特定し、慰霊したい』というクラウドファンディング | トップページ | JR東日本 10月14日 ダイヤ改正 »

2017年7月 6日 (木)

函館バスのラッピングバスが千葉を走る

函館新聞に函館バスが京成バスに広告を出しているという記事が載っています。

記事によると市川市と松戸市を結ぶ路線に入っているとも書いてあり、写真を見る限りでは市川駅前に止まっていて、市川駅~国府台駅~矢切駅~松戸駅と結ぶ路線に入っているのではないかなという感じ。

路線バスの広告が他社の路線バスに入ってるなんていうのはなかなか珍しいだけに、これを見た人が函館に行ってみたいという気持ちになって、実際にそう動いてくれたら面白いことになるかもしれません。

京成バスは都営バスに東京シャトルの広告を出したりしてるどころか、ターゲットは海外とばかりに、台湾の中興巴士の一般路線車、台湾の國光客運の空港リムジンバス(ということになっているが実は路線固定ではないとか…)なんかにも広告を出してるしなぁ…。

今後どんな展開になっていくのか、ちょっと気になるところ。

« 『戦艦比叡の沈没位置を特定し、慰霊したい』というクラウドファンディング | トップページ | JR東日本 10月14日 ダイヤ改正 »

コメント

おそらく、予想通り松戸営業所市川線、「松11」系統で間違いないでしょう。 本数ももちろん、京成バス全体でみても乗客数が多い路線です。 何よりも市川駅も松戸駅も1番ポールから発車するということが、すべてを物語っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/65505863

この記事へのトラックバック一覧です: 函館バスのラッピングバスが千葉を走る:

« 『戦艦比叡の沈没位置を特定し、慰霊したい』というクラウドファンディング | トップページ | JR東日本 10月14日 ダイヤ改正 »