2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 京浜急行 2100形をモチーフにしたオープントップバスの運行を開始へ | トップページ | 千葉市は初音ミクを応援しています! »

2017年8月23日 (水)

石垣~波照間航路の大型高速船 9月末に就航か?

八重山日報の記事によると、前から就航の準備が進んでいた安栄観光の大型高速船の就航が当初の8月末から9月末に延期になる模様とのこと。

私が行ったときは20トン弱の小型船が38ノットで爆走するという航路だったのが、今度は284トンの大型高速船が就航することになるそうです。

恐らく八重山諸島の定期便に使われる高速船の中では最大級の船になるのだと思います。

さすがにこのサイズでの新造船というわけでななく、中古船ではないか?と言う話が出ていたりしていて…。

最初に話に出たのは、波照間海運が使っていた高速船では?と言う話だったが、船のサイズが違いすぎるし、こちらは神戸-関空ベイ・シャトルの予備船としてかなり重要な地位を占めていると聞くしなぁ。

どうやら色々と調べていくと、かつては松山と門司港を結んでいた高速船の『シーマックス』ではないか?と言う話も出ていて、どうやらこれが最も有力では?と言われているらしい。

船のトン数とかからするとほぼ間違いないし、広島~松山の高速船ともサイズが違うし、やっぱりこれなのかなぁ…。

そのうち続報が来るだろうけれど。

« 京浜急行 2100形をモチーフにしたオープントップバスの運行を開始へ | トップページ | 千葉市は初音ミクを応援しています! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/65701545

この記事へのトラックバック一覧です: 石垣~波照間航路の大型高速船 9月末に就航か?:

« 京浜急行 2100形をモチーフにしたオープントップバスの運行を開始へ | トップページ | 千葉市は初音ミクを応援しています! »