2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2015年7月 1日 (水)

いよいよ明日から夏アニメが始まる

3か月に1度のお約束ともいえる、深夜アニメ好きには悩ましい時期がやってきた。

明日から早い作品だと夏アニメが始まるものがある。
ちょっと興味深い作品などをとりあえず予約して、自分の趣味嗜好と合わないもの外していくという感じの見方をしているので、最初の数話は結構見るのが大変だったりするのだけど…。

そして、他の番組の裏に入っていて、どうしようもないものなんてのも出てきてちょっと悩ましい部分もあったり。

色々と情報を集めている中、1話から放送に間に合わず最初から特別編なんて言う予想外の事態が起きている作品があって驚く限り。
調べてみると、先行上映会も中止にしたようで、本当にこのタイミングでアニメやっちゃっていいのか?と思えてしまうところも。

その作品名で検索すると『万策尽きた』なんてあちこちで書かれてるし…。
前のアニメ、『SHIROBAKO』であれだけネタにされて、本当にやっちゃったら『万策尽きた』とネタにされるのは見えてると思うんだけどなぁ…。

果たしてアニメを見て現地に行きたくなる作品が出てくるか、今から楽しみ。

2012年11月30日 (金)

関西方面遠征 2日目

関西遠征も2日目。
今日は大津のホテルを出て、京都市内をレンタサイクルで巡った後、次のスケジュールのために沼津まで移動というのが日程。

まずは朝、浜大津周辺で京阪電車を撮る。
T201
まずは特急復活色。

T202
京津線の京都市役所前行きを後追いで。

T203
そしてもう一度、『ちはやふる』の広告電車を。
今回は機会に恵まれず乗ることはできなかったけれど、来年の夏まで走っているようなので機会があればリベンジしたいところ。

京津線で浜大津から東山へ移動。
東山駅の近くにある『京の楽チャリ』さんで電動アシスト自転車を借りて、市内を巡ってみる。
時間の制限があるので東山がメインとなっては来たけれど…。
T204
まずは平安神宮へ。
そういえば今年、ここで水樹奈々さんとミルキーホームズが奉納ライブをやったことでも知られているところ。
水樹奈々さんはアニソンシンガーでもトップレベルだとは認識しているけれど、なぜにミルキーホームズなのかが気になるところではあるけれど…。
T205

T206

アニメ系のことで話題になったところのお約束ともいえる絵馬。

この後は銀閣寺へ。
T207
ちょっと紅葉には遅かったかも…。

T208
銀閣寺から下へ降りると今出川通に出たので、せっかくなので『けいおん!』のオープニングの舞台へ。

T209
下賀茂神社の糺の森へやってきました。
こちらの紅葉はちょうどいい感じかな…。

続いて清水寺へ。
清水寺の駐輪場は清水寺の観光バスの駐車場と兼用になっているのだけど、東山通からはかなりきつめの上り坂。
ここで電動アシスト自転車の電動アシストがかなり強く効いてくれて、途中で降りることもなく駐輪場へ入ることができました。
そして清水寺へ。

T210
去年訪れたときは真っ青でガッカリしたけれど、今回はちょうどいい時期に当たってくれて美しい状態を楽しむことができました。

T211
清水の舞台を正面から。
こちらもいい感じに撮れています。

京都の紅葉の時期はどこでも混んでいるような印象だけど、平日だとさほど混んでいないかも…。
また機会があれば別の場所の紅葉を見たいところ。

2011年11月15日 (火)

京都旅行2日目 聖地巡礼三昧の日

今日は、京都市内をあちこち巡りつつさまざまな作品の聖地巡礼をしてきました。

Sj01
まずは『けいおん!!』で、あずにゃんと憂ちゃんが福引のアルバイトをしていた公園。

Sj02
あずにゃんと憂ちゃんがアルバイト雑誌をチェックしていたコンビニ。
近々ファミリーマートに代わってしまうようです。

Sj03
巡礼ネタの中にさりげなく、高校の修学旅行のときに泊まった旅館を混ぜてみる(笑)。
何かのアニメで宿泊先として出てこないかなぁ。
そうすればまたネタにできるし(ぉぃ)。

Sj04
そして清水寺へ。
『ゆるゆり』のシーンに出てくるところ。

Sj05
これも『ゆるゆり』に出てきた場所とほぼ同じアングルから。

Sj06
お約束となりつつある絵馬、その1。

Sj07
お約束となりつつある絵馬、その2。

この後作中に出ていた胎内巡りにも行ってきました。
アニメ自体が結構きちんとロケハンをして作られているような印象がありました。

Sj08
お約束の清水の舞台。

Sj09
清水の舞台の遠景。
『ゆるゆり』の作品通り見事な紅葉を期待したのだけど、見事なまでに青い…。
2週間ぐらい早かったかなぁ。

途中で郵便局に寄って『けいおん!』のフレーム切手を買いつつ、北野天満宮へ。
Sj10_2
七五三ということもあり、人が多くて露店も出ていたりしました。

Sj11
続いて『さらさ西陣』へ。
『けいおん!』で軽音部のメンバーが前から気になっているお店として出てきています。
銭湯をリノベーションしたところで、中も銭湯の雰囲気を残しつつ飲食店として有効活用されているようです。
店内にはちゃんと『けいおん!』のコミックが置いてあることや、お店の方も事情を分かっているようで、ずいぶん多くのファンが来ているのかもしれません。

そのあと市バスと京福電車を乗り継いで嵐山へ。
Sj12
『京都モンキーパーク いわたやま』に行ってきました。
ここは『けいおん!!』の修学旅行で行った場所。

Sj13

休憩所の中から…。
ここではサルではなく人間が檻の中に入っているような…。
ここも『けいおん!!』に出てきました。
フェンスの網がちょっと違うような気がしたけれど…。

Sj14
この看板も『けいおん!!』に出てきました。

平日の2日間だったけれど、どこに行っても聖地巡礼を楽しむ人を見かけたのはちょっと驚きでした。
私みたいに平日休める人たちなのか、はたまた学生さんなのか…。

また何かの機会に巡礼をしようかと思っています。
学園モノのアニメがまた出てくれば、修学旅行で京都という定番の展開も出てきそうだし。
 

2011年8月13日 (土)

深夜アニメ『ゆるゆり』の聖地巡礼

今日は、前から気になっていた『ゆるゆり』の聖地巡礼に行ってきた。
『ゆるゆり』の舞台となっている七森という町は、どことなく市原市の牛久というところ(駅で言うと小湊鐵道の上総牛久駅の周辺)に似ていて、駅なんかもそのままだったりする。

Yr01
五井駅から小湊鐵道線に乗って上総牛久まで行きます。

Yr02
ホームのすぐ横にはこれまた年代物の貨車が止まっていました。
機会があればこの車両の来歴を調べてみたいところ。

Yr03
上総牛久駅の建物を正面から。
私が写真を撮ろうとしたら、駅の前に止まっていた車の方が私に気付いてくれて、車をバックしてくれました。
この場を借りて厚く御礼申し上げます。

Ry03a
比較用にアニメのワンシーンから。
かなりよく研究して描かれていますね。

Yr04
駅の奥のほうは、小湊鐵道の路線バスの待機場になっています。
普通の路線バスのほうは、つい最近まで千葉市内にいたもののような気がします。

Yr05
バス停のポールを入れたもの。

Ry05a
参考までに4話の七夕のシーン。

Yr06
駅の様子をさらに引いて撮ったもの。
駅前のアーチも作中でははっきりと描かれています。

6話で、ミラクるんのコスプレをしたちなつちゃんと、結衣先輩の親戚のまりちゃんがお散歩がてら歩いているとこの背景に『七森信用金庫』というのが出てくるのだけど、このロゴが千葉信用金庫のロゴとそっくりだったりします。
どうやら、作中では実際の信用金庫の建物と駅前の文房具屋さんの建物の合成のような気がしてなりません。

なんかまだまだいろいろと出てきそうな予感がします。

市原市の牛久は、千葉県内でもかなり暑い場所だったりするので、もう少し涼しくなったらまた巡礼に行こうかと思っています。

今回のブログで引用したアニメのキャプチャ画像の著作権は『なもり/一迅社・七森中ごらく部』に属します。
あくまで比較対象としての引用として使わせていただきました。

2011年8月 9日 (火)

『ゆるゆり』の聖地巡礼スポットが千葉県内らしい…

深夜アニメ『ゆるゆり』がなかなか面白い。
元々『ゆるゆり』は、ユルい百合(ガールズラブ)というつもりで見ていたけれど、いきなり相手を押し倒すというガチ百合な展開があったりとなかなか刺激的だったり…。

5話ではっきりと富山駅北口とわかる描写や、富山地鉄観光バスとはっきりとわかるようなバスまで出ていたりと、舞台は富山なのかと思えたのだけど…。
『花咲くいろは』の聖地巡礼とセットでまた北陸遠征かとも思ったのだけど、その前の4話をもう一度見直してちょっと驚いた。
どう見ても駅のワンシーンが小湊鐵道の駅と似ている。
いろいろ写真を見比べてみると、七森駅として出てくるのは小湊鐵道の上総牛久駅と非常によく似ている。
googleマップの空中写真とかで見てみると、建物の並びもよく似ているような気がする。

そして、6話を見ていると、街中のワンシーンに出てくる信用金庫の看板が千葉信用金庫の看板とかなりよく似ている。
実際に上総牛久駅の近くに千葉信用金庫の支店があったりしますし。

千葉が舞台の深夜アニメというと、昨年の『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』とかがあるけれど、また『ゆるゆり』も同じような展開になるのかなぁ…。

今季の深夜アニメだと『ロウきゅーぶ』にさりげなく松戸駅西口が出ていたけれど、それ以外のシーンは全然出てこなかったし。

近いうちに調査という名の聖地巡礼に行ってみなきゃダメかもしれないと思えたりします。

2011年7月23日 (土)

ゆりゆららららゆるゆり大事件

今季の深夜アニメの中で、見ててなかなか面白い作品である『ゆるゆり』。
ここ数年の深夜アニメでは定番となりつつある、学校生活を絡めたゆるい日常を描いた作品であるのだけど…。
オープニングが凄く個性的で癖になってしまう。
タイトルは『ゆりゆららららゆるゆり大事件』というもの。

曲自体に中毒性があるのには一切否定はしないけれど、何がこうしているのかがよく分からなかったり…。
この作品、主人公のあかりちゃんの影が薄いので、こんなMAD動画まであったりする。


かなりうまい具合に消えていたりするけれど、違和感が一切なかったり。
最近はラジオに出てこなくなった、小俣雅子さんがこの曲の曲紹介をちゃんとできるのかなんて言うのがちょっと気になったり…。
絶対に途中でごまかしそうな気が(笑)。