2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2012年10月20日 (土)

『夏色キセキ』の下田へ行ってきた

前から行きたいと思っていた、伊豆の下田へ行ってきた。
下田と言えば、『夏色キセキ』の舞台としても知られるところ。
そんなところで、聖地巡礼(舞台探訪)してきました。

Nk01
職場の慰安旅行で伊東温泉に泊まったので、今日の出だしは伊東駅から。
泊まったホテルは別途ネタにするの予定。
予定通り、『夏色キセキ』ラッピングの『アルファリゾート21』がやってきました。

たまたまケータイでtwitterにアクセスしたら、知り合いで稲梓駅の『オモシロ駅長』を務めている方が、同じ列車に乗っていて途中の稲梓で降りるというので、私も稲梓で降りて、いろいろと情報交換をする。

Nk02
その間にやってきた『スーパービュー踊り子』を撮ってみる。

Nk03
さっきまで乗っていた『アルファリゾート21』が伊豆急下田から戻ってきたところを撮る。

Nk04
『アルファリゾート21』とすれ違ったのは、リバイバル仕様になっている8000系でした。

Nk05
伊豆急下田駅に着くと『オモシロ駅長』のパネルがありました。
なんでも、これが皇室系の番組にチラッと写ったのだとか…。

Nk06
結構あちこちで見かけるポスターそのもの。
色々とPRのためにあちこちに貼っているみたい。

Nk07
駅前の黒船の模型を撮ってみる。
この場所も良く作中に出てきた場所。

Nk08
アニメの作中では一番おなじみのローソン。
駅のすぐ横にあって、ベンチはないものの作品の描写は凄くいい!

Nk09
そしてアニメファンに2番目に有名な(?)ローソン。
アニメの作中ではここが駐車場になっていて、ラジオ体操の会場になっていました。
放映当時に『早く行かないとローソンになっちゃうよ!』なんて言われていました。

Nk10
昼は作中に出てきた下田バーガーで有名なお店へ。

Nk11
中には金目鯛が入っていて、非常に美味しいものでした。

食事を済ませた後に寝姿山のロープウエイへ。
Nk12
こちらのアナウンスも期間限定で『夏色キセキ』仕様になっていました。
海側の搬器と山側の搬器に共通で貼られているもの。

Nk13
海側の搬器に貼られてる作中のカット。

Nk15
山側の搬器に貼られてる作中のカット。

Nk14
山の上から下田湾内の遊覧船を撮ってみる。

Nk16
主人公の一人、環凜子の家のモデルになった神社へ行ってみる。
絵馬掛け所は、アニメの舞台になった神社のお約束ともいえる状態になっていたり…。
これはこれで別のネタにしようかと…。

Nk17
そして、港町の定番ともいえる『力石』。
まさか、御石様のヒントってこのあたりから出てるのではないかと…。

Nk18
作品のポスター等々で有名なカット。

Nk19
旧澤村邸。
このあたりが作中に出てきて、印象に残っている場所だったり…。

Nk20
街の中にはこのような幟が掛けられていました。
これからもずっと、この町でこの作品が愛されて欲しいなと個人的には思いました。
来年また行ってみて、どうなってるかちょっと見てみたいところです。

Nk21
そして、最後に伊豆急下田駅で発車待ちをしている『アルファリゾート21』。
このラッピングも、車内のオリジナルアナウンスも今月いっぱい。

まだ行っていない人で興味のある人は、ぜひとも日程を合わせて行ってみることをお勧めします。

2012年8月18日 (土)

伊豆急行と夏色キセキのコラボポスター

昨日、鉄道模型系のイベントに行く前にちょっと羽田空港に寄ってから行ったのだけど、そのために天王洲アイル駅で東京モノレールから東京臨海高速鉄道へと乗り換えたときに、こんなポスターを見つけた。

Nkp1
伊豆急行と深夜アニメ『夏色キセキ』のコラボポスターが、東急系でもない駅に貼られていてちょっと驚いたり…。
ひょっとしたら先週開かれたコミックマーケットへの参加者をターゲットとしたポスターだったのかもしれません。
確か、駅張りのポスターは1週間単位で契約のはずだから…。

一度は現地に行ってみたいものです。
私は直接見ていないのだけど、皇太子ご一家の須崎御用邸でのご静養のニュースにさりげなく『夏色キセキ』の広告が写りこんだなんて言う話も…。

2012年5月27日 (日)

池袋『アムラックス』で夏色キセキのイベント

池袋のサンシャイン60の向かいにあるトヨタのショールーム『アムラックス』で夏色キセキ in アムラックスというイベントが開かれているので見に行ってきた。

常時展示のイベントは、夏色キセキのオリジナルデザインのデコレーションカー(一言で言えば痛車)と、パネル展示と、御石様の展示となっている。
なぜにトヨタが『夏色キセキ』なのかというのが謎だけど…。
日産の『輪廻のラグランジェ』とのかかわり方みたいなものがあれば多少は理解できるのだけど…。
ひょっとしたら『乙女ロード』の入り口にあり、普段アムラックスに来ない人に足を運んでもらい、自動車に関心を持ってもらうのが狙いなのかもしれない。

デコレーションカーを撮影してきたので画像を…。
Nk01
真正面から。

Nk02
左前面から。

Nk03
左後ろから。

Nk04
右後ろから。

Nk05
右前から。

キャラクターをよく見せるためなのか、デザインの問題なのか、後ろのドアが開かないようにラッピングがなされています。
そのあたりがなんか微妙な感じで、カイゼンが必要な雰囲気も…。

そしてちょっと気になっていた御石様とパネル展示の様子。
Nk06
思ったより御石様が小さいというのが個人的な印象になってしまうけれど、車のショールームでこれだけのことをやっているのは十分評価できる内容ではないかと…。

イベント自体は6月10日までやっているそうなので、興味がある方は足を運んでみては。

2012年5月24日 (木)

ローソン 『夏色キセキ』フェア

TBS系で放送されている深夜アニメ『夏色キセキ』。
作中でもさりげなくというレベルではないくらいはっきりと、コンビニとしてローソンが出てくる。
作中で出てくるのは伊豆急下田駅前のローソンらしいけど…。

アニメの中でさりげなくではなく、はっきりと出てくるということは当然タイアップイベントがあるわけで…。

ついに指定商品を買うとオリジナルのクリアファイルがもらえるというキャンペーンが始まりました。
今回はオリジナルのものが5種類あって、指定商品を2種類買うと1枚もらえるというもの。
ただ、今までの作品と比べるとなんか出足が鈍いように見えるところもあったり…。
伊豆急下田駅前のローソンはとんでもないことになってるんだろうけれど。

そこそこ面白いアニメなのだけど、ブームという域にはまだ行ってないような気もするし…。
機会があれば作品に出てきたところへ行きたいのだけど…。