2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2015年11月 9日 (月)

九州遠征(2回目) 2日目

九州遠征も2日目。
今日は宮崎から鹿児島を経て熊本まで。
明るい時間は鹿児島で市電を撮っていようという感じ。

Q201
朝ちょっと時間があったので、宮崎県庁の前へ。
前知事の頃は観光地みたいになっていたけれど、今となってはそうでもなく…。
県庁の建物自体もかなり味のあるもの。

県庁から宮崎駅に戻り、特急で鹿児島へ。

Q202
宮崎から鹿児島中央は787系の特急で。
このあたりってハイパーサルーンが来るかと思ってましたが、どうやら787の運用もあるようで…。
駅の案内を見ると、指宿枕崎線の観光特急『指宿のたまて箱』がやってくる時間なのでいろんな方面から。

Q203 Q204 Q205
左右ではっきり違う塗装と言うのが何とも言えないけれど、天井もきれいに真っ二つになっているとは…。
ドアの近くに行く配管は、ドアの上に湯気を出すためのもののようです。
デビュー当時は2両だったはずが、今は3両になっています。
どうやら増結分は『はやとの風』の予備と兼用なのだとか。

Q206
そして鹿児島でも行く場所はやっぱりここ(笑)。

この後、鹿児島の名物ともいえる『白熊』を食べに『天文館むじゃき』へ。
Q207
名物の白熊を楽しむことができました。

鹿児島に向かう特急の中から、桜島フェリーの桟橋のあたりに気になる船があったので近くまで行ってみる。
Q208
桜島桟橋の近くの岸壁に津軽海峡フェリーの高速船『ナッチャンWorld』が来ていました。
夏季の繁忙期以外は国が借り上げて自衛隊の転地訓練などに使われていると聞いたので、こんなところで見れるとは予想外でした。
画像は出しませんが、この後船の近くまで行ってみましたが、陸上自衛隊の車両がかなりいて、所属の表記を見る限りでは北海道の部隊に所属するものでした。
どうやら夕方に出港したようで…。

Q209
この後、明るい時間のうちは市電を撮り、交通局の資料室などを見学した後熊本へ。
夜は夜で、前に熊本に泊まった時に気になった居酒屋に行って終わり。

2013年2月 7日 (木)

深夜アニメ『たまこまーけっと』

今季放送されている深夜アニメ『たまこまーけっと』
さまざまな作品で定評のある京都アニメーションの制作であるだけあって、ゆるい日常を面白おかしく描いていてなかなか面白い。

予告のときに、謎のニワトリのような生物と、白い餅が出てきたこともあり、最初に『たまごまーけっと』だと思って検索した人がそれなりにいたりする。

アニメの舞台になったのは出町柳駅の近くにある、出町升形商店街という商店街。銭湯はどうやら大丸の近くにある銭湯らしい。

京都アニメーション制作のアニメのお約束となりつつあるけれど、アニメの舞台にファンが集まっているようでかなり盛り上がっているとか。

不思議なもので、同じ趣味を持つ人は遠目にもなぜかわかるとも…。
自分もアニメの舞台を巡っているときには、同じように見られているのかもしれないけれど。

日程的にオンエア中に行けるかどうか微妙なところだけど、一度は現地に行って盛り上がり具合を見てみたいところ…。