2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2013年7月 2日 (火)

最後の最後に予想外の友情出演

先日最終回を迎えた『やはり俺の青春ラブコメは間違っている』という深夜アニメ。

舞台が千葉市ということでいろいろ期待して見たけれど、しばらくの間学校から離れないなと思ったら、学校の最寄駅とか海浜幕張だけでなく、群馬県にある高原千葉村なんて言う予想の斜めずっと上の場所が出てきて驚いてしまったり…。

そんなこんなで1クールのアニメの最終回を迎えたわけだけど…。
最終回は文化祭や運動会のシーンが良く出てくるのだけれど、千葉県内のイベントだと良く見かける赤い『チーバくん』の姿があちこちに出てきてちょっと驚いた。

さりげなく描いているだけでなく、エンディングのテロップに『友情出演:チーバくん』のテロップに出てきていました。

深夜アニメにまで友情出演してくる自治体のゆるキャラって前例があったかどうか気になるけれど、今後こういう展開は増えそうな気がします。

2013年5月26日 (日)

舞台探訪とか自衛隊とか…。

今日は元々仕事が休みの日。
当初の予定ではまったりと自衛隊の船橋マリンフェスタへ行くつもりだったのだけど、休みが近くなって香川在住のフォロワーさんがわざわざ千葉まで探訪に来るというので、迎撃してきちゃいました。

その前に千葉駅で。
Om01
団体列車で珍しく国鉄色の特急車が止まっていました。
駅ビルの改築工事の最中なので、こんな感じにサイドがきれいに撮れたり…。

Om02
まずは『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の7話のカットを。

Om03
こちらは、京介・桐乃兄妹がデートしているところの背景。
このあたりで地味子に見られてしまうあたり。

このあとちょっと様子を見に、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』に出てきたゲームセンターの前へ。
Om04
ココにも何人か探訪趣味の人がいてちょっと驚いたり。
ここで友人と合流して千葉公園へ。

Om05
放送直後に舞台に来てしまう。
8話で京介と黒猫がデートして歩いているあたり。
千葉駅からだと、新しいJR千葉支社のほうに向かって歩き、千葉公園へ向かうところの途中。
そして千葉公園へ。
Om06
黒猫と京介の通学シーン。

Om07
オープニング等でアーバンフライヤー同士がすれ違うあたり。

Om08
1期・2期問わずいろいろと出てくる藤棚とベンチ。

Om09
そして通学シーンに出てくるところ。
高坂家はいったいどこにある設定なのやら…。

Om10
護国神社の前あたりで見かけたバス。
かなりレアなZIPANG DAIMLERの中古車。
超ハイグレード車としても知られるクルマだけど1991年にしか作られなかったはずだから、そこそこの年代モノなのだけど、非常にきれいに使われていて嬉しい限り。
ナンバーが希望ナンバーで8888であることを考えると、普段は訪日観光客向けの仕事をしているのかなと推測してみたりします。

この後は、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のラッピングモノレールに千葉みなとまで乗って、それから京葉線で海浜幕張へ。

Om11
こちらは『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の8話に出てきた花火大会へ行くシーン。
後ろのビルは『fate/zero』の聖杯戦争で、敵を消すためにビルごと爆破されてしまった建物のモデルだったり…。

Om12
こちらも『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の8話に新たに出てきた場所。
ただ、作中では歩行者天国になってるところでのシーンなので、実際に撮ろうとすると花火大会に行かなきゃいけなくなるという可能性も…。

Om13
こちらも『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の8話に出てきたシーンで、ここも歩行者天国を歩くシーンで出てきた場所。

Om14
次いでこちらは『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』で主人公たちが千葉に行くと言って集合した場所。
行先は千葉駅ではなく、高原千葉村だったけれど…。

友人と別れ、船橋マリンフェスタの会場へ。
Om15
今年も航空自衛隊のPAC-IIIが展示されていました。
今年は砲身を回していました。

Om16
数年前と同様に見学者をキャブにまで上げていたのだけれど、今年はちゃんと脚立が用意されていたり…。
前の一度乗せてもらったことがありますが、中はいたって普通のふそうのトラックでした。

Om17
高射教導隊の82式指揮通信車。
高射学校の公開でも見たことがなかったので、これが来たこと自体が意外だったり…。

Om18
空挺団の軽装甲機動車。

Om19
車内の注意書き。
自衛隊の場合、責任者が助手席に乗ることが良く読み取れたり…。
ということは、万が一事故を起こしたら連帯責任ということだよなぁ。

Om20
私が行ったときにはアトラクション演奏は終わっていたけれど、演奏曲の一覧。
今年もプリキュアやったんだ…。

Om21
体験航海の護衛艦が戻ってきたところ。
一応これに申し込んだのだけど見事に外れてしまって…。
どの程度の倍率だったのだろうか。
この後一日艦長のウェザーニューズのキャスターの方と、声優の清水愛さんが下船してくるまで軽く出待ちをして、写真を撮ってきました。
ちょっと上げてしまうのはまずいような気がするので、画像なしで…。
清水愛さんを見て、昔出ていたアニメ『らいむいろ戦奇譚』が軽く頭をよぎってしまったり…。
あの作品だと軍艦だけど…。

Om22
最後に自衛隊の千葉地方協力本部のイメージキャラクター、千葉三兄弟が並んだところ。
左から、海上自衛隊:千葉未来、陸上自衛隊:千葉衛、航空自衛隊:千葉翔。
千葉の自衛隊のイベントというと必ずと言っていいほど出てくるキャラクターで、パンフレットなんかだとスケジュールに『神出鬼没』なんて書いてあったり…。
三兄弟が並んでるところは今日初めて押さえることができました。

イベント自体もなかなか楽しめたので、また来年も行けたら行きたいなと…。

2013年5月20日 (月)

千葉は千葉でも…。

千葉が舞台のアニメ、『やはり俺の青春ラブコメは間違っている。』だけど、ここ数回になって一気にいろいろと学校周辺以外が出てくるようになってきている。

今のところ気付いた範囲では、稲毛海岸駅周辺とか海浜幕張駅周辺とか、南船橋のららぽーと周辺なんかが出てきているのは確認したけれど…。

今放送の最新話にはかなり予想外の場所が出ました。
集合場所は海浜幕張の駅前だったのだけど、そのあとに「千葉駅に行くのになぜ高速に乗る?」なんて言い始めて、なんか変だと思ったら…。

「千葉村でした!」という衝撃発言に固まってしまう。
千葉村というのは高原千葉村のことで、千葉市の高原保養施設が群馬県のみなかみ町にあって、そこへ行くというモノ。
そして、子供たちの林間学校のお手伝いみたいな感じでストーリーは進んでいったりします。

千葉市がいろいろ出てきますなんて言う話は聞いていたけれど、まさか群馬まで行ってしまうとは…。

今後も新しいネタが出てくるかもしれません。

2013年4月12日 (金)

千葉が舞台の深夜アニメ 2本始まる

今季もまた深夜アニメの新作が大量に出てくる時期となりました。

今回個人的に注目しているのは、千葉が舞台の2作品。
『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』と『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の2期。
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』は、前期の作品自体が結構よかったのだけど、それから期間が経っていろいろなところが進化していたり…。
千葉都市モノレールの走行シーンや車内のシーンが全て『アーバンフライヤー』に変わっていたのにはちょっと驚いてしまったり…。
3月30日よりラッピングモノレールも走っているけれど、サブのデジカメでさりげなく黒猫サイドしか撮っていなかったり…。
こればっかりは近いうちにきっちりと一眼レフで撮っておきたいところ。
アニメの舞台は、新しいところもあれば既存の場所もありという感じで、こちらもきっちりとまとめてブログに上げていきたいところ。

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』もいろいろと気になっているけれど、舞台は『あっちこっち』にも出てきた市立稲毛高校が舞台のようで、映像を見る限りでは学校の中と学校周辺と稲毛海浜公園ぐらいしか出ていない雰囲気。
1話を見たときには、舞台探訪的に「さっさと下校しろ」と言いたくなったのは自分だけかもしれない(笑)。
それは一応2話までは続いているのは確認したのだけど、今後どんな動きになってくるか…。
学校の構内への取材はほぼ無理なので、学校周辺だけ平日の昼間にサラッと撮って終わりにしちゃおうかなぁ…。

今後の展開にどうなるか気になるところです。