2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2017年1月19日 (木)

google IMEを試しに使ってみる

今までパソコンでは出来合いのMS-IMEで入力していたが、なんか色々とお馬鹿な雰囲気を感じたので、他のIMEを使ってみようかと思い、色々と調べた結果、どうやらgoogleのIMEがいい感じらしいとの情報を得て、試しに入れたみた。

ちょっと使った感じでは、予測入力とかもあるようで、このあたりもちょっとなんか違うなぁと思いつつも、慣れればなんとかなりそうな気がしてきていたり。

うまく活用していけば、結構便利かもしれないと思ったり。

googleだからセキュリティ云々で騒ぎになることはないだろうし。

中国産のIMEで過去に騒ぎはあったけれど。

2016年12月15日 (木)

ルーターを新型機に

ハードディスクの追加購入に加えて、本日はルーターを新調しました。

元々あまり調子のよくなかったテレビを買い替えて、その際にたまったポイント等を使ったら実質無料に近い金額になったというのもあり、ここで最新型に変えてみました。

今だと、ルーターのID等を引き継ぐ機能があって、これがあるとパソコン側での設定はほとんど変えずにネットに接続できるようになってちょっと驚いていたり。

そして、その設定ができた後にルーター側の設定を変えてルーターからインターネットへと入れるようにして、後は普段通り使えるという状態になってきました。

そして、回線速度が遅い時間帯に試してみても、相変わらず速度が遅いようで…。
これは今のフレッツ光のファミリータイプからギガラインへの乗り換えも考えなきゃいけないかなぁと思っていたりしています。

2016年12月14日 (水)

USBハードディスクを追加購入

普段一眼レフではRAWとJPG併用で撮影している私。
RAWだとどうしてもデータ容量が大きくなり、今までは何とかなっていたがついにパソコン内蔵のハードディスクがマイコンピューターで見ると空き容量が少ないと警告が出る状態に…。

そもそもハードディスク自体1TBというかなり大きなものを積んだはずなのだが、撮影しているうちに枚数がたまってきてというのが…。
先日行ってきた沖縄遠征で撮ったものを取りこんだらかなり際どい容量になってしまったわけで…。

そして今日はーディスクを追加してきました。
今回追加した容量は余裕を持って2TBにしてみました。

とりあえずこれでしばらくは何とかなるだろうけれど、常にRAWで撮っているとかなりの枚数になって凄い容量になってるともいると聞いたことがあるし。

私もそっちに近づきつつあるのかなと。

2016年11月27日 (日)

光ファイバー回線が時々遅い…

うちのインターネット環境はNTTのフレッツ光NEXTのファミリータイプ。
そこそこ快適に使えてはいるのだが、ここ最近ベストエフォートだから仕方ないとはいえ、夜の一部の時間帯にとんでもなく速度が遅くなることが…。

BNRスピードテストと言うサイトで速度を計ってみると、たまにアナログモデムかよ?と言いたくなるようなとんでもなく遅いスピードを叩きだすことがある。

昼間なんかだと20Mbpsなんて言うすごく速い速度を叩き出してくれるのだけど、どうやら混んでる時間だけはダメっぽい。
ベストエフォートなのはわかっているので、色々と調べてみて出てくるサイトはどれも他のプロバイダのステマみたいなサイトばかり。
本当に知りたいことが出てこないのが曲者だったり。

ファミリータイプからギガラインに乗り換えるとどうなるのかというのを知りたいのだが、こういうところは出てこないし…。

価格等を考えても、ギガラインに乗り換えるのは工事代だけで何とかなるようだが…。

2016年11月13日 (日)

デイリーポータルZ 『ここはどこでしょう』復活後2回目

niftyのデイリーポータルZの人気コーナー『ここはどこでしょう』
先々週から復活して、色々と頭を悩ませつつ楽しんでいたりします。

先々週の答えと今週の問題が出てきました。
先々週は3問目で難航中と書きましたが、色々と手を尽くしつつ、最終的には遊覧船をヒントに船の情報サイトから総当たりでチェックをしていくという力技でねじ伏せてしまいました。

結果としてこれが正解ではあったのだけど…。

そして今週の問題。
今週の問題はまた3問。

1問目、拡大してみると施設名もはっきり書いてあるし楽勝と。
2問目、これも拡大するといろいろとヒントが出てきてこれも楽勝と。
3問目、わかるようでわからない…。

これっていつもの定番パターンではないかなぁと思いつつもヒントは絶対にどこかにあるわけだから、それを元に探していけば絶対に見つかるはずだから、じっくりと探していこうかなぁと…。

2016年10月30日 (日)

デイリーポータルZ 『ここはどこでしょう』復活!

niftyのデイリーポータルZの人気コーナー『ここはどこでしょう』。

しばらくの間充電中で休んでいたのだけど、ついに再開になりました。

記事へのリンクはこちらから。

今回も問題になってる場所は3か所。

1枚目は特徴的なところが出てたので瞬殺。
2枚目は特徴的なものをググってこちらもある意味瞬殺。

そして3枚目。
わかるようでわからずこちらが難航中…。
とある漁港のようなのだけど、漁船が特徴的だったり、大型の遊覧船がいたりするし、色々と気になる部分がいくつもあるのだけど、まだ見つけられず…。

もうちょっと考えてみて、見つけたら投票しておこうかなと。

2016年10月10日 (月)

おかげさまで100万アクセス突破

ブログのアクセスカウンターがついに7ケタ、100万アクセス突破しました。

書き始めたのが2006年の12月だったので、10年近くでようやく達成とは言いつつも、一般のブログで1日で3ケタのアクセス数があるというのは人気のあるブログの証と言う話もあるし、とある統計資料では個人ブログで1日3ケタのアクセス数があるのは生きてるブログのうちの1割にも満たないとか言うちょっと驚きの話もあるだけに。

ブログに関しては特定ジャンルに絞ればアクセス数が伸びるとは言うけれど、何でもかんでも興味を持って、色々と見ている自分にとって、特定ジャンルに絞るというのが一番難しいというのは言うまでもなくでして…。

まだまだマイペースで好きなことを書いていく、そのスタンスは多分続いていくのかなぁと。

できるだけ毎日更新と言うのも続けていきたいですし。

2016年9月24日 (土)

@homepage ついに29日終了…

@niftyのホームページサービス、@homepageが29日の15時で終了する。

nifty側はホームページの移行手続きのお願いなどをいろいろとしているようだ。
私も一時期このサービスを使っていたけれど、先を見越してラクーカンのサービスに移行はさせてあるけれど、ホームページ自体は更新していないという状態であったりするけれど…。

曲がりなりにも数年間は維持していたわけだから、データが消えてしまうのはちょっとした罪悪感もあるし、なんらかの方法で維持とかできないかなぁとも考えているところ。

改めて何らかの形でのサイト構築をするか、それとも現状維持のままにするか…。

どちらかというとメインはブログにしてしまったしなぁ…。
このあたりもいろいろと悩ましいところであったりするわけで…。

2016年8月 5日 (金)

ニフティ30周年の歴史

ニフティのデイリーポータルZに、ニフティの30周年ということもあって、社史に載らなかった歴史と言う特集が掲載されています。

詳しくはこちらから。

私自身ニフティサーブの最後のほうの頃に入ったこともあり、鉄道フォーラムなどに参加してきていました。
なのでどうしても気になるのはテツドウフォーラムに関する記事があるのかなと言うところ。

読み進めていくと2ページ目の真ん中下あたりに、上野から札幌までブライダルトレインを走らせたという記事が出ています。
私はまだこの当時は会員ではなかったけれど、大変凄いイベントだったと聞いているだけ…。

昔あったイントロパックとか、あとアクセスポイントの電話番号一覧とかわかる人にはわかる懐かしいものばかり。

私がニフティに入会したのが1999年、この時のモデムは確か33.6Kbpsだったかなぁ…。
この後うちの回線も56Kbpsモデムを経て、ADSL、そして光ファイバーと変わっていくわけで…。

昔のことを見て懐かしくなったようなところもあるけれど、ネットでの人のつながりがいろいろとできたというのもあり、私にとっては諸々プラスになっているような…。

2016年5月20日 (金)

いつか起きると思っていた…

最近偶然事件事故の現場に居合わせて、それをtwitterでツイートすると、どこからともなくマスコミが嗅ぎつけて『〇〇ですがフォローいただき~』というレスが付くような事態を良く見かける。

上手くいく場合もあれば、『嫌です』と断られるケースもあるようで。
もし私がそういう場所に居合わせてツイートしたら、『共同通信社のガイドラインに準ずるお代を頂ければいいよ!』と返すつもりで入るのだけど…。

個人的には、こういう報道って自身が足で稼ぐのが基本ではないかなと思っているし、場合によっては善意の協力でありながら、わざと引っ掛けてやろうみたいな悪意を持った人物の善意に乗っかってしまうのではないかなとちょっと危惧していたのだけど…。

過去に、とある監禁事件の容疑者が捕まった時に、容疑者の同級生を名乗るツイートが大挙して現れたなんて言う話もあったしなぁ。

先日起きた脱線事故の際に、海外の脱線事故のニュースの写真を事故現場の画像と称してツイートしたものをとあるマスコミが食いついてしまい、スクープ映像と信じてしまったらしく、そのまま情報番組の中で使ってしまったのだとか…。

まさかこんな騙し方をする人がいるとは思わなかったというのがテレビ局の言い訳かもしれないけれど、ちゃんと裏付けぐらい取れよなぁと思ったりもするわけで。

より以前の記事一覧